愛娘ほのちん(2004年3月生)と愛息子ちー(2009年6月生)の愉快な成長まんが日記
by sue-mura
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ:4歳4ヶ月( 13 )
ママも旧ドリフに仲間入り
f0091664_2395696.jpg
いつもながらのパパのボケ。


はげみになるのでワンクリックをお願いします♪
[PR]
by sue-mura | 2008-08-20 23:11 | 4歳4ヶ月
キャンプ話 その③
キャンプに行く前、ママが心配していたのはトイレ事情。ママは平気だけど、ほのちんはちょっとでも暗かったり汚かったりする公衆トイレには入らない。

そしてその予感は的中。
f0091664_2327368.jpg
現地のトイレは、ママが予想していたよりかはマシだったけれど、このドアの内側一面に蛾がびっしり付いているのには驚いた。

床にはミミズや蝉の死骸が転がってたしね。
ほのちんが怖がって入りたがらないので、ママが掃除用具入れからホースを出してきて清掃したよ。本来のママはそんなマメな人間じゃないのに…(T_T)がんばった。

でも夜中にトイレの灯りに集まってくる大量の虫たちにはなす術もなく、ママも辟易。
「キャンプ場のトイレだから仕方ないけどね。」と思っていたら、「最近のキャンプ場のトイレはどこもキレイやねんで。」とパパに言われました。

へえ~。
昔とは違うのね。



はげみになるのでワンクリックをお願いします♪
[PR]
by sue-mura | 2008-08-18 23:25 | 4歳4ヶ月
キャンプ話 その②
今回キャンプ場に選んだのは家からそう遠くないキャンプ場。目的は遠方に行くことではなく、屋外での食事や宴会を楽しんでバンガローに宿泊することだったので、家から1時間半ほどの今回のキャンプ場はうってつけだった。

子供達が一番楽しみにしていたのはキャンプ場側にあるプール。
そしてママが楽しみにしていたのは夕食♪

だって夕食に関しては何日も前から一緒に行くさっちゃん一家と打ち合わせ(という名の宴会)を重ねてきたからね。

まずはさっちゃんパパが作ってくれたこれ。
f0091664_15201660.jpg
マッシュルームとベーコンのクリームパスタ。
超超美味しかった!!
さすがプロ!
(また作ってね♪)

そしてさっちゃんパパが前日から漬け込んでくれた手羽先。
f0091664_15243988.jpg

味がしみ込んでて、炭火で焼くと大変美味でございました。

メインは前日に子供達とみんなで下ごしらえをした串カツ。
f0091664_1525489.jpg

f0091664_152602.jpg

具材は様々。エビ、豚肉、牛肉、アスパラガス、ナス、じゃがいも、かぼちゃ、玉葱、チーズ、ウインナー、うずら、ピーマン、サーモン等々。
贅沢!

どれも美味しくて、延々食べ続けてたママ。
あー幸せ♪

ええ。今日はただの自慢です(^o^)

キャンプ最高~。



はげみになるのでワンクリックをお願いします♪
[PR]
by sue-mura | 2008-08-17 15:33 | 4歳4ヶ月
ほのちん初キャンプ
お盆休みに突入したので、キャンプに言ってきた。一泊だけだったけど、ほのちんにとっては初のお泊まりキャンプ。ほのちんは随分前から楽しみにしていたようで、保育園の先生には「あと10回寝たらキャンプに行くねん。」「あと5回寝たらキャンプに行くねん。」と毎日のように報告していたらしい(笑)

キャンプ場では何もかもが楽しくて、親もほのちんもレジャーを満喫しておりました。
f0091664_2358526.jpg
トイレで偶然捕まえたくわがたをすぐ近くのバンガローの宿泊客に譲って、おかし3袋をゲットしたほのパパ。
このようなわらしべ長者行為はほのパパの得意技。

そして、ほのパパがくわがたを譲った宿泊客は、一度見たら忘れられないタイプの方だった。
f0091664_8595337.jpg

明らかにカタギ者ちゃうやないか~い!(髭男爵風)

でもクワガタのお礼に子供の人数分お菓子をくれるだなんて、意外に律儀。


キャンプ話、つづく。



はげみになるのでワンクリックをお願いします♪
[PR]
by sue-mura | 2008-08-16 23:51 | 4歳4ヶ月
乙女の会話
前回の記事では色んな方々にご心配をおかけしてすみません<(_ _)>
コメントやアドバイスを下さった方々、ありがとうございます。

上手く叱るって難しいですよね。
自分が子供の頃ってどんな風に母親に叱られてたかを思い出してみると、やっぱりしょっちゅうこっぴどく叱られていて、小さいときは「母親=鬼ババア」のイメージでした。
それでも母親は大好きだったし、小学生にもなるとそんなに叱られる事も少なかったような気がします。叱られていた原因の殆どが躾に関してだったからでしょうね。

ただ、小さいときの自分の性格と今のほのちんの性格は全然違うので、自分が母親に叱られていた時のことは参考になりそうにありません。

ほのちんは叱られた時のダメージがずっと尾を引きます。同じ叱られ方をしても昔のママならダメージが1でも、ほのちんなら5という感じでしょうか。

だからむやみに叱らず、「ここは」と思った時にポイントを絞って叱るようにしています。そうすると絶対的に叱る回数は減るのですが、その結果叱られる事に慣れない子になってしまうと、これまた困るなぁと思うのです。
ほのちんの場合叱られることに対してもう少しタフになって欲しいなぁ…。

まだまだ試行錯誤が続きそうです。


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

さて。
先日tutti-さんと夕方の空を見上げたら、とんでもなく大きな積乱雲が見えた。
しかも雲の中で小さく雷が光っているのが透けて見える。
そんな積乱雲を見ながらの30歳台乙女の会話。
f0091664_23141665.jpg

小学生の会話ではないよ。

ほのちんのセリフはママの受け売り。
ずうーっと前にママが教えたのを覚えていたらしい。でもきっと意味は分かってない(笑)


はげみになるのでワンクリックをお願いします♪
[PR]
by sue-mura | 2008-08-12 23:18 | 4歳4ヶ月
片づけ方
ここ数日更新が滞っていて申し訳ありません。

「ほのちんってのびのびとしてないかも…」とほのパパに言われていろいろ考えておりました。確かにほのちんは無邪気にはしゃぐことがあんまりない。ちらっとママの顔色を見て動くことが多い。

できるだけ自分で考えて行動できる子になって欲しいと思ってはいても、実際のほのちんはは正反対のタイプになっている。親の思った通りに育つ訳がないのは当たり前だけどね。

でもママ自身は自分がいいと思った接し方をするしかないわけです。
ほのちんは挨拶が相変わらずできないけれど「ダメな子」ではないし、むしろ気の利くいい子だと思っている。(親バカ目線ですが)
それでも「のびのびしていないかも」と思うと、そればかりが気になってほのちんにどう接したらいいのか分からなくなってくるんですよねー。

とりあえずはほのちんと接している時の自分を客観的に見るようにしてみようと考えています。
難しいなぁ。


さて。今日のほのちん。
スーパーボールを部屋中にバラ撒いて遊んでおりました。
f0091664_0213949.jpg

「なるほど」と言うしかなかった(^_^;)
ほのちんなりに工夫して片づけし易い方法を考えたんだろう。
「保育園でもいつもこうやってるねん」と自慢気に教えてくれた。

そっかー。冬は寒そうだね。



追記:
私の文章表現が悪くて誤解も生じていたので、当初の文章を手直ししました。
パパはほのちんと接する時間はどうしても少ないけれど、ちゃんと育児もしております。ママに対して文句を言っていたわけではありません。ママのようにほのちんを叱ることはないけれど、違う方法で注意やたしなめることはしてます。ご安心下さい。

ただ、私自身が「ほのちんがのびのびしてないのは私の接し方に原因があるのかなー…」と色々と悩んでいただけなのです。
ご心配をおかけしてすみません。





はげみになるのでワンクリックをお願いします♪
[PR]
by sue-mura | 2008-08-10 23:56 | 4歳4ヶ月
セミの抜け殻
毎日セミの泣き声が暑さを倍増している。
ほのちんの保育園までの通園途中、セミの抜け殻があちこちに見受けられる。
f0091664_23291622.jpg
抜け殻は集めたいけど、自分でもつのは怖いらしい。
だからって、…ママだってセミの抜け殻をいくつも手に持って歩くのはいや~ん。しょうがないので、アクセサリーのように自分の服にぶらさげて登園しています(T_T)

本日白黒漫画なのは、単に四コマ原稿用紙がなかったからです。不覚!


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


今日は8月6日。
広島原爆投下のAM8時15分には電車の中で黙祷しておりました。

先日テレビで若いタレントの女の子が「学校の授業で原爆が落とされたという話は聞いたけど、具体的にはどういう事が起こったのがよく知らなかった」と言っていたのを聞いてびっくり仰天した。
日本に住んでいるからといって誰しもが原爆に対して同じような恐怖を感じているわけじゃないんだな、と今さらながら実感した。

ママの母方の実家は広島県だったので、小さい頃から何度も広島の平和記念資料館を訪れていたし、原爆を題材にした映画や漫画、小説もよく見た。子供心に平和記念資料館で見た生々しい展示物が怖くて、夜眠るのが怖かった。
祖母の住まいは広島県とはいっても福山市なので広島市とは随分距離も離れているのに、8月6日の朝は野良仕事をしていた祖母にもキノコ雲が見えたと聞いた。

「原爆は遠い遠いどこかの出来事」と感じてる人はきっとものすごく多いんだろう。
いきなり広島の平和記念資料館に行くのは無理でも、漫画の「はだしのゲン」を読むのはできるだろうから、「原爆ってあんまりよく知らないんだよねー」なんて言ってる人がいたらすすめたい。




はげみになるのでワンクリックをお願いします♪
[PR]
by sue-mura | 2008-08-06 23:45 | 4歳4ヶ月
乙女だけど現実的なほのちん
大型ショッピングセンターを訪れると、イベントスペースにぴちょんくんの着ぐるみがいた。ほのちんはそれを見て大興奮!
f0091664_22355619.jpg
ほのちん!それは言わないお約束!
さっきまで着ぐるみにじゃれていた無邪気なほのちんはどこへ…!?
女の子は幼児でも現実的。



はげみになるのでワンクリックをお願いします♪
[PR]
by sue-mura | 2008-08-02 22:45 | 4歳4ヶ月
衝撃の事実!?
毎日暑くて汗だくのほのちん。保育園から帰宅すると、ママが晩ご飯の用意をしている間に一人でさっさとシャワーを浴びてしまう。休日に一日家にいる時は、何度もシャワーを浴びに行く。アトピー体質には汗と日焼けがよくないので、こうして自主的にシャワーを浴びて汗を流してくれるのは助かる。

けど、どうしてそんなにキレイ好きなんだろう?
ってのが謎だった。

f0091664_231336.jpg

義兄さんも子供の頃は挨拶できなかったんだって。大人と話をするのはもっぱら弟であるほのパパの役目だったらしい。

ついでに頭がいいところも似てくれたらいいなぁ…。


はげみになるのでワンクリックをお願いします♪
[PR]
by sue-mura | 2008-07-30 23:20 | 4歳4ヶ月
ひらがなは読めても…
ほのちんのしまじろうの新しい教材が届いていたので、一緒に中身をのぞいてみた。

ほのちんが読もうとしてたのは見開きいっぱいにお祭りの絵が描かれているページ。子供向けに書いてあるひらがなの問いかけには「きいろいちょうちんはぜんぶでいくつ?」とあった。
f0091664_22303277.jpg

「きいろいちょうちんは」の「は」をちゃんと「わ」と発音してたところまでは「おっ、ほのちんやるな。」と感心してたんだけどなぁ(笑)
一字一字を読めてもつなげて意味を理解するところまではまだ難しいようです。



はげみになるのでワンクリックをお願いします♪
[PR]
by sue-mura | 2008-07-28 22:50 | 4歳4ヶ月


カテゴリ
全体
2歳11ヶ月
3歳0ヶ月
3歳1ヶ月
3歳2ヶ月
3歳3ヶ月
3歳4ヶ月
3歳5ヶ月
3歳6ヶ月
3歳7ヶ月
3歳8ヶ月
3歳9ヶ月
3歳10ヶ月
3歳11ヶ月
4歳0ヶ月
4歳1ヶ月
4歳2ヶ月
4歳3ヶ月
4歳4ヶ月
4歳5ヶ月
4歳6ヶ月
4歳7ヶ月
4歳8ヶ月
4歳9ヶ月
4歳10ヶ月
4歳11ヶ月
5歳0ヶ月
5歳1ヶ月
5歳2ヶ月
ほの5歳3ヶ月 ちー0ヶ月
ほの5歳3ヵ月 ちー1ヵ月
ほの5歳4ヵ月 ちー1ヵ月
ほの5歳4ヵ月 ちー2ヵ月
ほの5歳5ヵ月 ちー2ヵ月
ほの5歳5ヵ月 ちー3ヵ月
ほの5歳6ヶ月 ちー3ヶ月
ほの5歳6ヶ月 ちー4ヶ月
ほの5歳7ヶ月 ちー4ヶ月
ほの5歳7ヶ月 ちー5ヶ月
ほの5歳8ヶ月 ちー5ヶ月
ほの5歳9ヶ月 ちー6ヶ月
ほの5歳9ヶ月 ちー7ヶ月
ほの5歳10ヵ月 ちー7ヵ月
ほの5歳10ヶ月 ちー8ヶ月
ほの5歳11ヶ月 ちー8ヶ月
ほの5歳11ヵ月 ちー9ヵ月
ほの6歳 ちー9ヵ月
ほの6歳 ちー10ヶ月
ほの6歳1ヵ月 ちー10ヵ月
ほの6歳1ヵ月 ちー11ヵ月
ほの6歳2ヵ月 ちー11ヵ月
ほの6歳2ヵ月 ちー1歳
ほの6歳3ヵ月 ちー1歳
ほの6歳3ヵ月 ちー1歳1ヵ月
ほの6歳4ヵ月 ちー1歳1ヵ月
ほの6歳4ヵ月 ちー1歳2ヵ月
ほの6歳5ヵ月 ちー1歳2ヵ月
ほの6歳5ヵ月 ちー1歳3ヵ月
ほの6歳6ヵ月 ちー1歳3ヵ月
ほの6歳6ヵ月 ちー1歳4ヵ月
ほの6歳7ヵ月 ちー1歳4ヵ月
ほの6歳7ヵ月 ちー1歳5ヵ月
ほの6歳8ヵ月 ちー1歳5ヵ月
ほの6歳8ヵ月 ちー1歳6ヵ月
ほの6歳9ヵ月 ちー1歳6ヵ月
ほの6歳9ヵ月 ちー1歳7ヵ月
未分類
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧