愛娘ほのちん(2004年3月生)と愛息子ちー(2009年6月生)の愉快な成長まんが日記
by sue-mura
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ:2歳11ヶ月( 21 )
Happy Birthday(イブ)
誕生日おめでとう!佐藤健くん=仮面ライダー電王!

いやいやそうじゃなくて(そうなんだけど)、今日はほのちんの誕生日イブ。誕生日の一日前だけど、丁度休日なのでほのちんのお祝いをした。バースデーケーキはコレ↓
f0091664_22384823.jpg
ママががんばって作りました!…と言えたら格好いいんだけど、残念ながらママはスポンジケーキが苦手。我が家の誕生日ケーキはパパが仲良くしているケーキ屋さん・フランダースに作ってもらうのが恒例となっている。(ほのちん2歳の誕生日ケーキママの誕生日ケーキ)今回はほのちんのリクエストで「ドキンちゃん」。

そしてパパとママからのプレゼントはコレ。
f0091664_22423776.jpg
「いちご」「ピンク」とほのちんの好きなものづくしのall木製キッチンセット。

ジイとバアからはこの二つ↓
f0091664_22442327.jpg
文字のそれぞれが磁石になっているあいうえお表。最近ひらがなに興味があるほのちんは大喜び。「ほのの『の』!ほのの『ほ』!」とはりきっている。
f0091664_2245382.jpg
こちらは神戸北野異人館・イタリア館のロールケーキとクッキーのセット。ほのちんよりも、なぜかママが大喜び(笑)。ごめんほのちん、きっとママが大半を食べちゃうよ。

ケーキ用に余力を残して、晩御飯は軽めに(且つほのちんの好物)エビカニチキンドリア。
f0091664_22474763.jpg
おいちかったどす♪

盛りだくさんでほのちんにとって記念すべき一日だった誕生日イブ。でも日中は何かとトラブル続きで大変だった。
f0091664_22495180.jpg
血の量にびっくりしたけど、どうやら歯茎を切っただけらしく、ほのちんもすぐに泣き止んだ。
f0091664_22511051.jpg
照明もなく、音楽もない店内でラーメンをすするのは、何とも奇妙な気分です。ラーメンは美味しかったし滅多に出来る体験じゃないから、まぁいっか。

それよりも気になるのはほのちん。口の中を切って痛いはずなのに、ラーメンもチャーハンもギョーザもモリモリ食べること!横で見ているママが「ねぇ…、口痛くないの…?」と気になってしょうがなかった。
もしかしてほのちんは我慢強いのではなく、……鈍い?


↑誕生日イブ祝いにワンクリックをお願い~♪
[PR]
by sue-mura | 2007-03-21 22:54 | 2歳11ヶ月
クールなほのちん
買い物帰りのこと。
f0091664_22255580.jpg
あっさり。ばっさり。さすがほの。

----------------------------------------------------------------

※昨日の「いじめ」の一件について

このブログを目にする保育園のママ友達が「えっ!?もしかしてウチの子が?」と危惧して焦るといけないので、遅ればせながら補足を。

ほのちん家では、ほのちんの言う「いじわる」話に首を突っ込み相手をはっきりさせて…なんて気は全くありません。「誰が?」なんてのは二の次だと思ってます。

問題はほのちん自身が今回の事をどうやって乗り越えていくかです。ほのちんが自分で「どうしたらいじわるされないんだろう?」と考えながら対処していけるようになったら一番いいと考えてます。

ほのちんには「どうしてもダメならママが怒りにいってあげる」と言いましたが、最初からその気は無いですし(笑) ママがそう言う事でほのちんの気持ちが少しでも和らげばいいなというだけ。

保育園の先生にも話を聞いてみたのですが、ほのちんが「いじわるされている」と定義づけしている出来事は、本当にたわいもない事まで含まれているようです。先生とほのちんの話を総合すると、「自分で靴を取ろうとしたのに、他の子がおせっかいを焼いて取ってしまった」なんてものから、「あっかんべー」をされた等、大人から見れば「いじわる」からは程遠い感じすらします。だから、ほのママはほのちんの話をすべて鵜呑みにしているワケではありません。

ただ、少なくとも3~4日に一度は手や腕、腹(且つアトピーの出ていない箇)に爪で引っかいたような跡を作って帰ってくるのは事実なので、しばらく様子を見ていくつもりです。




↑ほのちんは誕生日に向けてちょっぴり元気回復。
[PR]
by sue-mura | 2007-03-20 22:41 | 2歳11ヶ月
親子でバイク
会社に着いて仕事にとりかかっていると、一時間ほどでほのママに電話がかかってきた。保育園からだ。嫌な予感がした。保育園から会社に電話がかかってくる用事は決まっている。
「ほのちゃん、お熱でました~」ハイ、ビンゴ。

去年は殆ど風邪もひかず休まなかったのに、今年に入ってから調子が今ひとつよくない。1月にはロタウイルスで入院したし、退院後も何かと熱を出したりアトピーの症状がひどくなったり散々だ。特に三月は保育園を早退&休んだ日も多く、熱がさがって元気になったと思ったら保育園から呼び出しの電話が鳴る、の繰り返しだ。当然ママも会社をしょっちゅう早退したり休んだりしているので、全然仕事にならない。仕方がない事だけど、ママがしなくちゃならなかった仕事を外注に出す羽目になるので、会社にとっても損害は小さくない。

ただ、ほのちんの不調の原因がはっきりしないのよね~。不調でも食欲は無くならないので、栄養ある物をモリモリ食べてるし、遅くとも9時までには寝てるし、まぁまぁ規則正しい生活を送っているはず…。
思いつくのは、
1、寒暖の差が激しくて風邪をひきやすくなっている
2、アトピーの悪化からくる体調不良
3、精神的なもの
「3」はどういうことかというと、大好きな保育園に最近「行きたくない」という日が増えてるのだ。
「どうしてイヤなの?」と何度聞いても決して答えなかったほのちんだけど、四日前の晩にママが「言ってもいいから。何を言っても怒らないから言って?」と尋ねると、「……だってな、……いじわる…されるから……」と答えたほのちん。そしてほのちんはそのまま泣き出して号泣してしまった。かなり我慢して溜まっていたらしい。
小中学生の子供が「いじめられているなんて親には言えない」と言うのは聞いたことがあるけど、2、3歳の子供でも「いじめられる」と親には言いにくいのだろうか?
こんなチビっ子でも子供の世界には色々あるようだ。「やられたらやり返せ」と言いたいのを堪えて、「相手にしないでしらんぷりしとき。嫌な事をされたら『イヤ!やめて!』とちゃんと言うんだよ。」「先生にはちゃんと言っとくから。それでもいつまでもいじわるがなくならなかったらママが怒りに行ってあげるからね。」と言い聞かせた。ほのちんが安心できたかどうかはわからないけど、今までいえなかった事を言えたのは少しすっきりしたようだ。

それでも今日は熱を出して早退しちゃったんだよねー。体調不良の原因が3番でない事を願いつつ、一日も早く元気になって欲しいもんである。



------------------------------------------------------------

さて、ブルーな話はおいといて、今日は大好きなバイクの話。

数週間前の事。近所を車で走っていたとき、コンビニ跡地にパイロンを幾つか並べてバイク走行している親子を見た。
f0091664_2124280.jpg

子供の方はまだ5~6歳といったところで、ポケバイを上手く乗りこなして八の字走行をしていた。すると、それを見たほのちんが急に大きな声を出した。
f0091664_21243713.jpg
ふむふむ、女の子らしくてもやっぱりパパとママの子だね~♪ ママはほのちんの発言がとても嬉しかった。

以前、「ほのちんが将来バイクに乗りたいと言い出したら反対する」と書いたことがあったけど、それは公道での話。限られた場所でバイクに乗る練習をして技を磨くのなら大賛成だ。

独身時代、鈴鹿サーキットにジムカーナの練習に度々行っていた頃、よく「キッズライディングスクール」に参加している親子を見かけた。小さい子供が小さいバイクにまたがって走行や交通ルールを学んでいる姿はとても可愛らしかった。「私も将来子供ができたらああやって参加するのもいいな」と漠然と思っていた。

ママ「ほのもバイク乗ってみたいの?」
ほの「うん!乗る!」
ママ「でもね、バイクに乗るならその前に自転車に乗れるようにならなくちゃいけないよ」
ほの「えっ、……がんばる」
ママ「自転車に乗れるようになる前に、三輪車をこげるようにならないとね」
ほの「……ほの、がんばる…」


このやりとりがあったからか、ほのちんは家の中に置いてあるキティの三輪車によく乗るようになった。いつの間にかキコキコ自分でこげるようにもなっていた。
ただ三輪車で曲がる時に、どうしても気持ちの方が先走ってしまうのか、
f0091664_2139898.jpg
こういう結果になるほのちん。

ハンドルで曲がろうとせずに身体で曲がろうとするあたり、ライダー向きかもね~♪(ハイ、親バカです)




↑ちょっぴりナーバスなほのちん。元気になってくれ~。
[PR]
by sue-mura | 2007-03-19 21:51 | 2歳11ヶ月
お世話大好き
ほのちんは昼寝をしない。保育園にいる間は一応ちゃんと昼寝をしているらしいけれど、休日家にいる時は決して昼寝をしない。ママだけ昼寝をしようとすると、必死で阻止する。でもせっかくの休日。たまにはママだって昼寝をしたい。

今日は昼過ぎにとてつもない睡魔に襲われたので、ママはこっそりソファに寝そべったところ、すぐに気がついたほのちんが、「かぁ、寝たらアカン!」と駆け寄ってきた。
そこでママは「だって疲れたんだもん。ほのちんの風邪がうつったのかなぁ~」と言ってみた。
f0091664_22522585.jpg
するとほのちんの態度ががらっと変わった。
ほの「かぁ、ぺったん(ひえぴた)とってきたろか?おねつはかりや。」
なんともかいがいしい♪
「ほのがトントンしたるな」と言いながら、横になっているママの胸元をトントンとたたき始めた。ママがほのちんを寝かしつける時にしている仕草そのままだ(笑)

f0091664_22551583.jpg
終いには夕食の支度までしようとしてくれたので、そこは丁寧にお断り申し上げた。

しかし冷蔵庫の野菜室から野菜を取り出して一体何を作ってくれるつもりだったんだろう…。しばらくあのまま見守っていた方がよかったかな?


↑世話焼きなほのちんにワンクリックをお願い!
[PR]
by sue-mura | 2007-03-18 23:07 | 2歳11ヶ月
男湯を満喫
今日はパパとママ、ほのちんの三人揃った休日だったので、ほのちんの希望で近くの温泉に出掛けてきた。いつもはママと一緒に入るほのちんだけど、せっかくパパも一緒に来ているので、今日は男湯に入れてもらうことにした。ほのちんが男湯に入るのは初体験。とても嬉しそうに「かぁ、あとでねー!」と手を振りながら男湯に消えていったほのちん。

一方ママも一人で温泉につかるのは初体験。ほのちんがいないからのんびり長湯できるわ~と思ったけれど、いざ一人で入ると話相手がいなくてとても寂しい。
結局それほど長湯もせずに出てしまい、ロビーに行くと同時にパパとほのちんも現れた。

パパ「ほのちんって本当に温泉好きなんやね~。」
男湯に入ったほのちんは悠然としていたらしい。
f0091664_222951.jpg

ママ「でしょ?温泉慣れしてるでしょ?」
パパ「でもほのちん、声がでかいんよ。」
f0091664_2224071.jpg
うん、それは予想してた。「ちん○んがいっぱいや~!」と大声で言わなかっただけでもヨシとしよう。
家に帰ってからも「ほの、ち○ちんないけどおとこおんせんにはいってん!」と言っていた。「男温泉」…って…(笑)

          オマケ↓
          ランチの最中の事。
f0091664_2241910.jpg



↑男湯が楽しかったほのちんに!
[PR]
by sue-mura | 2007-03-17 22:06 | 2歳11ヶ月
意思の疎通
ママは自分の意思を伝えるのが苦手。そしてパパはそんなママの揚げ足を取るのが得意。
f0091664_20124094.jpg
大きくして欲しいのはテレビの音!これは結婚当初からよくある光景。ママも「テレビの音量上げて」といえばいいのに、つい「音大きくして~」とか「声大きくして~」って頼んじゃうのよね。

f0091664_20145796.jpg
イヤ、食べるのは知ってるから…。これも「なに食べたい?」と聞けばいいのに、いつまで経っても学習能力のないほのママ。

新聞の天気予報の欄を見ているパパに、「今日も寒いのかな~?ねぇパパ、今日の気温はどう?」と聞くと、「あるで。気温。」と返された事もある。
揚げ足を取るパパは素を装いながらも実に楽しそうだ。ぐやじい~!

そんなパパがほのちんにぎゃふんと言わされていた。
先日ほのちんが玄関で自分の靴を履くのに悪戦苦闘していたときのこと。
f0091664_20195753.jpg
玄関の外で待っていたパパがそれを見てアドバイスをしてあげた。
f0091664_20204970.jpg
ぐふふ。



↑適当なほのママに!
[PR]
by sue-mura | 2007-03-16 20:20 | 2歳11ヶ月
パイピング
タイトルを見て「おっ、今日は車のハナシか?」と思った人。あなたはメカキチで~す♪
今日の「パイピング」は裁縫の話。

ほのちんはもうすぐ2歳児クラス・うさぎ組から3歳児クラス・ペンギン組に進級する。そんなほのちんの保育園かばんは一年ほど前に紹介したコレ。
f0091664_16304558.jpg

ほの「ほのな、もうすぐペンギン組さんになるねん。」
ママ「そうね」
ほの「だからな、かばんもペンギンさんになるねん。」
そう言ったほのちんの指差す先には、ママの作った傾いたミッフィー付保育園鞄…。
ママ「…かばんもペンギンさんになるの?」
ほの「なるねん。」

確かにミッフィーのアップリケをした時は「うさぎ組だからね」と思って付けた。でも正直言って「縫い直したり作り直すのは面倒だから、このまま来年度も同じかばんでイッとけ!」と心の内で思っていた。そんなごまかしはほのちんには効かないようだ。

で、ほのママがんばりました。
母さんが~夜なべ~をして~♪作ったのがこちら↓
f0091664_22423147.jpg
パイピングというのは、縫い目に装飾を付けるこういう部分↓の事。
f0091664_22432747.jpg
パイピングは初挑戦だったけど、苦労した甲斐があってなかなか可愛くできました。

え?どこがペンギンだって?
ふふふ。
今回ママは一つ賢くなったのだ。ペンギンのアップリケを付けると、また来年に「今度はクマね」と新しいかばんorアップリケを要求されるに決まっている。だから、今年はペンギンのマスコットを作ってかばんにぶら下げる事にしたのだ。それなら鞄はそのままで、マスコットだけ作り変えればいいからね♪

ペンギンと言えばピングー。はりきって作ったよ。
f0091664_22462115.jpg
そこ、笑わないように!苦手なのよ、こういう細かい作業…。
ピングーとは似ても似つかない代物になったので、ほのちんには「ピン……、ペンギンさんだよ」と報告。

さて、この新しい鞄。今までのに比べて少し大きめに作っている。その為接着芯を貼るだけでは鞄としての強度が足りないので、軽い樹脂板を鞄の内側にはめてみた。軽い上に形も強度もしっかりしていい感じ…と思ったんだけど、
f0091664_22493913.jpg
鞄らしからぬ音がするのが気になる…。




↑がんばったママにワンクリック!
[PR]
by sue-mura | 2007-03-13 22:50 | 2歳11ヶ月
注射は平気
突然ですが、ほのちんの髪をばっさりとショートに切りました。
f0091664_2071538.jpg
少し伸びたほのちんの髪の毛が、顔や首元にふわふわとかかるのが気になってたの。少しでもアトピー軽減の為に皮膚への刺激を減らそうと思ってね。超適当(所要時間5分)に切った割にはなかなか似合っててかわいい♪


ほのちんの肌(全身)の症状がアトピーだけではないような感じだったので、今日はママの仕事を休んでほのちんを総合病院に連れて行ってきた。
診断の結果、やはりじんましんも併発していたものの、アトピーに関しての治療は今まで皮膚科で処方してもらった薬を続けるしかないようで、まだまだ肌荒れとは長い付き合いになりそうだ。※じんましんは風邪からくるものだろうという診断

せっかく仕事を休んでまで病院に来たので、ほのちんのアレルギー検査をしてもらうことにした。アレルギー検査の為には、血液採取が必要となる。大泣きされるかもしれないけれど、何に対してアレルギーを持っているのかorいないのかはずっと気になっていたので、この際ほのちんには我慢してもらう事に…。
f0091664_201746.jpg
子供の血管は細くて採血しにくい。一回針を刺しただけで成功するとは限らない。母親の目の前で子供の身体に何度も注射針を刺すのは申し訳ないという配慮からか、採血時ママは処置室から追い出された。でも予想に反してほのちんが「かぁ~!」と泣かなかったので驚いた。あの人見知りの激しいほのちんが!
f0091664_20204970.jpg
またしても拍子抜け。「ギャーッ!」とほのちんの泣き声が聞こえたら採血終了だな、と思っていたママ。いつまで経っても泣き声はおろか、ドアの隙間からは「いたい」とも「イヤ」とも聞こえなかった。看護婦さんが「偉かったね、泣かなかったね」と声をかけていたところを見ると、本当に泣かなかったようだ。処置室に入ってほのちんを見ると、平然としている(笑)
ほのちんの左手を見ると、やはり何度か失敗したようで幾つかの針の跡がある。ほの、すご…。ママびっくり。
こんなに我慢強いほのちんでも、煙状の薬は苦手。大泣きしてのけぞって拒否するもんね。煙の薬や鼻の消毒の方が痛くなくて楽なのに。変な子だ。



鈍感我慢強いほのちんにワンクリック!
[PR]
by sue-mura | 2007-03-12 20:37 | 2歳11ヶ月
仮面ライダー電王
最近毎週日曜日が待ち遠しくてしょうがない。それは、AM8時から「仮面ライダー電王」があるから(笑)
正直言って、34歳(しかも子持ち)になって仮面ライダーに夢中になるなんて予想もしなかった。子供の頃はウルトラマンも見ていたけれど、仮面ライダーは当時からあまり興味がなかったから。だってバッタの顔が怖かったんだもん。
大人になってからは「今はどんなライダー?」と興味本位で時々チャンネルをひねって見る程度。それが今では、
f0091664_17343836.jpg
こんな状態。ごめんほのちん、アホなママで…。

平成生まれのライダーは可愛いし、ママはとっても満足。でもママが夢中になるという事は、今までのライダーとは明らかに違うって事なんだよね。果たして電王は今までのライダーファンからも受け入れられているのだろうか?
そんなしょうもない事が気になってしょうがない今日この頃…。

---------------------------------------------------------------

軽いアトピーのほのちん。今までは年に2~3回皮膚科に行って薬を貰う程度だったのに、昨日午後突然「かゆい~かゆい~!!」と全身を掻いて泣き出した。服をめくると、上半身が既に引っかき傷だらけで真っ赤になっている。金曜日に久しぶりに皮膚科に行って「特に変わったところもないですね」と言われたところだったのに!

でも土曜の午後なんて、近所のどの皮膚科も診察を終えているし、あちこちの総合病院に電話をしても時間外診療に皮膚科の医師を置いているところなんてない。そこで、パパのアドバイスに従って消防局に問い合わせて、土曜の午後も診察をしている皮膚科を教えてもらった。

教えてもらった皮膚科は市の中心地。距離はそんなにないハズなのに、車を飛ばしても1時間半かかってしまった。到着したのは、診察終了時間(6時)の10分前。
かゆみ止めの飲み薬をもらって一安心。どっと疲れました。

かゆみの原因はアトピーかジンマシンかはっきりしなかったけど、飲み薬のおかげで夜はぐっすり眠ってくれたほのちん。(粉薬を飲む時にも「ギャーッ!まじゅい~!飲まない~!」とひと悶着あったんだけどさ…)

ほのちんみたいに軽度のアトピーでも「かゆい~!かゆい~!」と泣かれるとつらいのに、もっと深刻なアトピーに悩まされている子のところはは本人も親も大変だろうなぁ。強い薬は副作用があるから頻繁には使えないし、だからと言って何もしてあげられないのは本当につらい。
すべすべのお肌に…とまでは言わないから、早くかゆみのない肌になってくれたらなぁと願わずにはいられない。

f0091664_17564879.jpg
それでもほのちんは今日も元気♪


↑おたくなママに
[PR]
by sue-mura | 2007-03-11 17:57 | 2歳11ヶ月
今更ですか?
もうすぐ三歳の誕生日を迎えるほのちん。結局魔の二歳児はなかったなぁ~と思っていたら、最近になって3~4日に一回の割合で激しい「イヤ!」を繰り返すようになった。それも、ほんの1時間足らずでおさまるのだけど、その間のほのちんの「イヤ!」は本当に激しい。
保育園の先生も「最近のほのちゃんの癇癪がすごくて…」と手を焼いている様子。

今日も朝から大変だった。ベッドの上でほのちんとママ同時に目を覚まし、しばらく2人でまったりと過ごした後のこと。
ママ「ほの、ママちょっとトイレに行ってくるね」
ほの「……」(無言)
ママはベッドの上にほのちんを残してママ一人でトイレへ向かった。ここまでは毎朝のこと。いつもならママが戻ってくるまでベッドでごろごろ待っているほのちんなのに、今朝は「ギャーッ!」と泣き叫びながらトイレまで走ってきた。
f0091664_2214939.jpg

ママ「…じゃあ来ればいいやんか」

これっきり機嫌を損ねたほのちんは、ずっと「かぁといっちょにトイレ行きたかった!」「かぁとトイレいくの!」と言う。だからといって、ほのちんがトイレで用を足したワケではないらしい。
ママ「じゃあ、ママが『行くよ』って言った時、どうして一緒に来なかったの?」
ほの「いっちょに行きたかった!」
ママ「次の時はいっしょに行くって答えてね」
ほの「今いっちょに行くの!わ~~ん!」
もう手がつけられない。ママが「早くパン食べて」「服着替えようか」と声をかけても、ほのちんは泣くばかり。
f0091664_2251565.jpg
朝からうるさい事この上ない。

ほのちんの癇癪に折れて、二人揃ってトイレにもう一度行ったら、ほのちんは泣き止んでママの気も楽かもしれない。でもそうすると、ほのちんが「癇癪を起こしてゴネたらかぁは言うことを聞いてくれる」と勘違いしそうでできなかった。

結局ほのちんは20分ほど泣いた後、別の事で気が紛れたのか、用意していたココアを飲んでパンを食べ始めた。

その間、パパはというと…
f0091664_2274779.jpg


でももしかしたらこんな風に思ってたかもしれない。
f0091664_228119.jpg
※あくまでママの想像↑
ヨソの家庭のお父さんんはこんな時どうしているんだろう?
①ママと一緒に子供を叱る
②ママに対抗して、子供に折れる
③しらんぷりをする
④別の事で子供の気を紛らわせようとする

①だと子供が追い詰められるようでかわいそうかな。②だとママが腹を立てそうだな(笑) 「パパが折れてどうすんのっ!?」って。でもママは④が一番助かるかな。

仕事から帰ってきたパパに今朝のことを聞いてみたら、「ママの叱り方ってどうなんだろう?他にいい叱り方はないもんだろうか…?」と思ってたらしい。ママがほのちんに言ってたのは、
f0091664_2281699.jpg
キレずに付き合うのも根気がいるんだよ(TεT)


↑癇癪持ちのほのちんにワンクリックを
[PR]
by sue-mura | 2007-03-09 22:15 | 2歳11ヶ月


カテゴリ
全体
2歳11ヶ月
3歳0ヶ月
3歳1ヶ月
3歳2ヶ月
3歳3ヶ月
3歳4ヶ月
3歳5ヶ月
3歳6ヶ月
3歳7ヶ月
3歳8ヶ月
3歳9ヶ月
3歳10ヶ月
3歳11ヶ月
4歳0ヶ月
4歳1ヶ月
4歳2ヶ月
4歳3ヶ月
4歳4ヶ月
4歳5ヶ月
4歳6ヶ月
4歳7ヶ月
4歳8ヶ月
4歳9ヶ月
4歳10ヶ月
4歳11ヶ月
5歳0ヶ月
5歳1ヶ月
5歳2ヶ月
ほの5歳3ヶ月 ちー0ヶ月
ほの5歳3ヵ月 ちー1ヵ月
ほの5歳4ヵ月 ちー1ヵ月
ほの5歳4ヵ月 ちー2ヵ月
ほの5歳5ヵ月 ちー2ヵ月
ほの5歳5ヵ月 ちー3ヵ月
ほの5歳6ヶ月 ちー3ヶ月
ほの5歳6ヶ月 ちー4ヶ月
ほの5歳7ヶ月 ちー4ヶ月
ほの5歳7ヶ月 ちー5ヶ月
ほの5歳8ヶ月 ちー5ヶ月
ほの5歳9ヶ月 ちー6ヶ月
ほの5歳9ヶ月 ちー7ヶ月
ほの5歳10ヵ月 ちー7ヵ月
ほの5歳10ヶ月 ちー8ヶ月
ほの5歳11ヶ月 ちー8ヶ月
ほの5歳11ヵ月 ちー9ヵ月
ほの6歳 ちー9ヵ月
ほの6歳 ちー10ヶ月
ほの6歳1ヵ月 ちー10ヵ月
ほの6歳1ヵ月 ちー11ヵ月
ほの6歳2ヵ月 ちー11ヵ月
ほの6歳2ヵ月 ちー1歳
ほの6歳3ヵ月 ちー1歳
ほの6歳3ヵ月 ちー1歳1ヵ月
ほの6歳4ヵ月 ちー1歳1ヵ月
ほの6歳4ヵ月 ちー1歳2ヵ月
ほの6歳5ヵ月 ちー1歳2ヵ月
ほの6歳5ヵ月 ちー1歳3ヵ月
ほの6歳6ヵ月 ちー1歳3ヵ月
ほの6歳6ヵ月 ちー1歳4ヵ月
ほの6歳7ヵ月 ちー1歳4ヵ月
ほの6歳7ヵ月 ちー1歳5ヵ月
ほの6歳8ヵ月 ちー1歳5ヵ月
ほの6歳8ヵ月 ちー1歳6ヵ月
ほの6歳9ヵ月 ちー1歳6ヵ月
ほの6歳9ヵ月 ちー1歳7ヵ月
未分類
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧