愛娘ほのちん(2004年3月生)と愛息子ちー(2009年6月生)の愉快な成長まんが日記
by sue-mura
<   2006年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧
ママ不意打ちにショック!
長らく更新を怠っておりました。毎日来て下さっていた方々には申し訳ありません。ここ数日、更新もせずに毎晩なにをしていたかというと、それはスバリ年賀状の宛名書き。今日やっと投函できたので、リアル友の皆様、ほのちん家の年賀状は元旦には届きません(T_T)/。あしからず~。


年賀状もやっと書き終えたので(ほのちん家は未だに手書き)、今日から休日に入ったパパと親子三人で神戸・ポートアイランドまで出かけてきた。幾つもの山をはるばる越えてわざわざ何のために神戸まで来たのか?
それは、パパの飼いたい古代魚・ポリプテルス・エンドリケリー・エンドリケリーを見るため。何かの呪文でもおまじないでもないよ。魚の名前。
ポートアイランドにあるペットショップにはマニアックなエンドリケリーが沢山置いていると聞きつけたパパが、どうしてもママに見せたいと思ったらしい。

ママは海や川が苦手。水が苦手(泳げるけどね)。だから家の中に水槽を置くのもちょっと怖い。そんな理由でパパが熱帯魚を飼うのには反対していた。「パパが熱帯魚を飼うなら、ママはヘビかイグアナを飼う!」と常々口にしていた。ママは爬虫類が大好きなのでヘビを飼いたいというのは本心だけど、そう言えばパパが嫌がるのを知っていたのだ(パパは爬虫類が苦手)。

でも先日「これがオレの飼いたいエンドリケリーや」とネットで画像を見せられて、ママの気持ちが少し変わった。なんちゅうかねー、かわいかったのよ。古代魚だけあって魚というよりも爬虫類に近い顔つきだし、あくびをしてる顔なんてたまらなくかわいかったの。「なにコレ!?かわいい~~!」と言ったママの反応を見て、きっとパパは心の中でガッツポーズをしたに違いない。で、早速「ママに生のエンドリケリーを見せたい」と言って、神戸まで連れてきてくれたのである。

生のエンドリケリーを見た感想?
思ってたよりずっといいね。のーんびりした性質なので、見てるだけで癒される感じ。後は経済的な問題だけかな。(この辺の話はきっとパパがブログで書くだろう)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

このペットショップでママは大打撃を受けてしまい、それが夜中になった現在でも尾を引いている。午前中に食らった手痛いパンチのせいで半日経った今でもブルーだ。ママに大打撃を食らわしたのはエンドリケリーではない。ママの大好きなイグアナだ。正確にはイグアナの下にあったモノだ。

ペットショップに入ってすぐママの目に入ったのは、大好きなイグアナ。
f0091664_22463212.jpg
もうイグアナまっしぐら。(パパはエンドリケリーまっしぐら)
このイグアナがとても愛想が良くて、ママは「やっぱりイグアナ飼ってみたいなぁ…」と思ってしまった。ふとイグアナの水槽の棚を見ると、棚の下にも半透明の箱が見えた。

「あら、こっちには何がはい……っ……」





f0091664_2250713.jpg
ミルワーム(イグアナのえさ)がうじゃうじゃ~~~~!!

「~~~~~~~~~!!!!!!!!」
ママ絶句。
①何の心構えもなく
②イグアナを見て気が緩んだ直後で
③覗き込んだためにドアップで
④大嫌いなワームを!
⑤大量の元気なワームを!
もう…、そりゃあ……、一瞬で無数のボディブローを浴びましたヨ…。


f0091664_22551240.jpg
その後はエンドリケリーでちょびっと癒されたママ。

その時のほのちん?
f0091664_22565428.jpg
本当はほのちんも苦手なくせに、怖いもの見たさですぐに見たがるんだよねー。


今夜見る夢にワームが出てきたらどうしよう…。((((T_T)))))



↑お帰り前にぽちっとクリックよろしく!
[PR]
by sue-mura | 2006-12-31 23:02
パパとほの、二人の時間
今日はパパの休日。ママはいつも通り仕事の日。

昨夜はパパの会社の忘年会に家族で出席したので、ちょっぴり疲れたほのちんは朝7時を過ぎても起きる気配がなかった。(普段起きる時間は6時)
「隣にパパが寝てるから」と安心して顔を洗っていたら、ほのちんの泣き声が聞こえた。「おかーしゃーん、おかーしゃーーーん!」。あわててママが階段を駆けあがると、起きているパパの横でほのちんが大泣きしている。
パパ「…なだめたけど……ママじゃないとあかんねんて…。」

そんなほのちんなので、パパが休日の時でも、保育園の送り迎えは「パパにお任せ」とはいかずママと二人で行くようにしている。

ところが今朝はパパが「今日はオレが早めにほのちんをお迎えに行って、二人で駅までママを迎えに行くよ」と言い出した。おーおー、是非そうしてくれ。パパとほのちんの二人きりの時間が増えるのはいい事だ。先日ルミナリエに行った時も、お迎えはパパ一人で行ってくれたので、心配はあまりなかったママ。

そしてパパのお迎え時。
f0091664_23205335.jpg

ほのちんは健気にも、ママがいなくても大丈夫だとアピールしていたらしい。ほのちんも成長したなー♪

その後ママを駅で出迎えてくれたほのちんは、
f0091664_23221753.jpg
我慢してたのかよ!?
パパが大好きなくせに、ボキャブラリーが貧困だとこんな悲惨な受け答えになってしまいマス。



余談:
休日になると(パパの休みは平日)、「『紅の紋章』はどうなるんだろう~」とソープドラマにうきうきしているパパ。今日も昼前の電話で「今日は最終回だからスミコさん(ドラマの主人公らしい)が結婚するんだろうな」なんてぶつぶつ言っていた。
もちろんママには全く興味のない話。それでもパパは一生懸命ドラマの内容を説明してくれようとする。

仕事から帰ってきた旦那が主婦の奥さんの世間話に全然興味が持てなくて「へー」「ふーん」と生返事をしてしまう気持ちがよく分かる



↑お帰り前にぽちっとクリックよろしく!
[PR]
by sue-mura | 2006-12-27 23:28
チュートリアルおめでとう!!
いやー、昨夜のM-1グランプリは興奮したなぁ。テレビの前で万歳したのって初めてじゃないだろうか。今年こそはチュートリアルに優勝して欲しいと思ってたので、優勝が決まった瞬間は涙ぐみながら「やったー!ばんざーい!」と叫んでしまったママ。ほのちんの呆然とした表情が忘れられないな(笑)
これで「チュートリアルが好き」って言っても「誰?それ」と冷たい反応をされずに済むかもしれない。そう思いながら万歳をしている頃、パパが仕事を終えて帰ってきた。
ママ「(興奮して)ねぇ!見て!見て!チュートリアルが優勝したよ!」
パパ「……誰やわからへん…」
まだまだ苦労は続きそうだ。

でもね、M-1グランプリは日曜の夜の生放送だったのに、今日(月曜日)発売の今週号のアエラには「来年知名度があがるのはチュートリアルだ」と断言されていた。この記事を書いた人もママと同じように万歳をしただろうな(^・^)


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ほのちんのクリスマスプレゼントはクリスマスイブではなく、イブイブ(23日)の夜中に置かれた。というのも、25日(月)の朝にプレゼントを手にすると、ほのちんは保育園に行きたがらないのでは?というパパの意見に同意したから。幸い2歳のほのちんはまだ日にちの感覚がない。

そして24日の朝、「ほのちん、サンタさん来たよ」と声をかけて起こすと、ほのちんは漫画のように飛び起きた。そして枕元に見たのは、かねてより希望していたコレ。
f0091664_22443433.jpg
(生きたうさぎと生きたクマは却下)

早速またがってみるものの、ほのちんは上手く三輪車をこげない。すぐに「押して」と言う。
f0091664_22452671.jpg
簡単に「こいで」と言われても、座席にママのお尻は入らない。仕方がないので、脇の安全ガードの上に腰掛けてみた。ギシッと音がするものの、なんとか座れる。

f0091664_22472447.jpg
ママ、30年ぶりに三輪車に乗った図(笑)
家のフローリングがミシミシいってて怖かった~~!
ママの焦った表情には気づかないほのちんが、「かぁ、すごい!」と感動してくれていた。やれやれ、ママの威厳は保てたかな?


↑お帰り前にぽちっとクリックよろしく!
[PR]
by sue-mura | 2006-12-25 22:52
恥ずかしいの意味
従姉妹のななちゃんの家に遊びに行った時のこと。ななちゃんの遊んでいるおもちゃをほのちんが使いたがったので、「かして」って言ってごらんとアドバイスしたママ。
f0091664_2254297.jpg
どうやら、素直に「かして」という自分の姿をママに見られるのが恥ずかしかったようだ。恥ずかしがるようになったなんて、成長したなぁ~。

トイレに連れて行った時も、たまに恥ずかしがるようになった。
f0091664_22572566.jpg
ほのちん一人にしてトイレを出ると、後はなんとか一人で上手くやっている。トイレの扉の向こうからは、聞きもしないのに「さみちくないで!」という声がする(笑)

でもね、そういうところで恥ずかしがるくせにとんでもないところで大胆だよね。
f0091664_2259486.jpg
おしりの穴をママに見せるのは恥ずかしくないのか!?(こっちが恥ずかしいわ…)


↑お帰り前にぽちっとクリックよろしく!
[PR]
by sue-mura | 2006-12-23 23:00
あそこってどこ?
f0091664_22341963.jpg
ほのちんが少ない語彙をフル活用して表現した結果がコレどす★


↑お帰り前にぽちっとクリックよろしく!
[PR]
by sue-mura | 2006-12-21 22:50
我が家はカキ天国
近頃何かと話題の「藤原紀香と陣内」。
f0091664_2204975.jpg
この二人の名前があがる度に、徳弘正也の漫画「バンパイア」の「マリアと昇平」の絵が浮かんでしまう。そっくりだと思うんだけど…。「自分もそう思ってた!」てな人いないかしら?


今日は元気に保育園に行ったほのちん。園のクリスマス会でサンタさんに会って満足気。本当にノロウイルスじゃなくてよかった~♪

世間ではノロウイルスの一因との風評被害を受けている牡蠣。先日スーパーではなんと広島牡蠣が半額で売られていた。今が旬なのに、なんとも気の毒な話だ。半額の牡蠣を見ていたら、隣に立った中年夫婦が「半額でもノロウイルスには感染したくないから買わんわ」と話していた。ママは即買い(笑)

ほのパパは貝アレルギーなので、ほのちん家の食卓に牡蠣料理が並ぶ事は滅多にない。ママもそれほど牡蠣が好きなワケではないので、別にそれでも不満はないけれど、たまに食べたくなる牡蠣料理がある。半額の牡蠣でそれを作ってみた。
f0091664_2271258.jpg
焼いた牡蠣をスライスしたニンニクと一緒にオリーブオイルに漬けておいて、漬かった頃に取り出し、荒引こしょうをかけて生ハムで巻いて食べるというもの。随分前に同級生のRちゃんちでごちそうになった料理だ。ママはこれをとても気に入って、時々思い出したように作って一人で食べる。このお皿に乗った牡蠣も当然ママ一人でたいらげた。ごちそうさま(^・^)

そしてほのちんのために作ったのは餃子。
ママが中華料理好きである事は以前書いたことがある話で、餃子も大好きな食べ物の一つ。普段は王将の餃子を食べる事が多いけど、最近ではママの親父・ヨシノリさんのガールフレンドにお願いして送ってもらう「ぎょうざの丸岡」の餃子をよく食べる。でも今日は先日群馬に住む叔母から送ってもらった「餃子の丸満」の餃子を焼いた。
f0091664_2215269.jpg
東の餃子は皮が厚くて大きく、西の餃子は皮が薄くて小さいというけれど、「ぎょうざの丸岡」も「餃子の丸満」もそのセオリー通りの餃子だ。どちらもそれぞれ美味しくて、ママは両方好き。現在ほのちん家の冷凍庫には餃子がぎっしり冷凍してあるので、しばらくは餃子に不自由しない日が続きそうだ。あー幸せ。

ダブルニンニクパワーで、ママの体中からはニンニク臭が漂っている。自分が臭い…。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


f0091664_22224087.jpg
でもたまに逃げ場所に戸惑って、
f0091664_2223888.jpg

壊れたおもちゃのように走り回るほのちん。そういうときは、見えない「背中のぜんまい」を巻いてあげる。



↑お帰り前にぽちっとクリックよろしく!
[PR]
by sue-mura | 2006-12-20 22:23
一緒にお仕事
ほのちんとママは帰宅時に手洗いとうがいを欠かさない。今は特にノロウイルスが怖いから念入りに洗う。だってママの仕事は今が一年で一番忙しい時期。とてもじゃないけど、一日だって休めない。だからせめて正月まではノロウイルスがほのちん家に来ませんように!と、毎日びくびくしている。

と・こ・ろ・が。
今朝いつものように保育園に連れて行く途中の事。ほのちんが「けろっ」と吐いてしまったのだ。もうママ真っ青!保育園は目の前だったけど、「ノロだったら大変!」と慌ててUターンしてほのちんを家に連れて帰った。

家に帰ると、ほのちんは何事もなかったかのように遊び始めた。「ほのな、食べ過ぎてん」と自分で言う始末。どうやらノロではなかった気配。
「じゃあ、しんどくないなら今からでも保育園に行こうよ。」とママが言うと、「今日はもう行かへんねん。」と言い張るほのちん。一旦家に戻ったら行く気がしなくなったようだ。

「ノロじゃない」ともまだ断定できないので、保育園に電話をいれ、今日はとりあえず保育園を休ませる事にした。問題はママの仕事の方。会社にも電話を掛けてほのちんの状態を説明した後「というワケで、今日は休んでもいいかな?」と遠慮がちに聞いてみた。会社はやっぱり仕事が山積みらしく、「うーーーん…、仕方ないけど………ほのちんが元気なんだったらノロでもいいから連れてきて」という。ノロでもいいから、って…ノロをなめとるよね。

ほのちんも「かぁの会社、行く(^・^)」と言うので、ほのちん同伴で車に乗って出勤する事にした。でもママは本当はほのちんを連れて出勤するのがあまり好きではない。仕事中のママはものすっごく忙しいから。普段のママは事務所を一人で走り回って仕事をしている。ほのちんがいるからといって仕事量が減るワケではないので、ほのちんの相手をしつつ仕事をするのは至難の業なのだ。だからどうしても仕事優先になってしまい、ほのちんは一人遊びをする時間が多くなってしまう。
f0091664_233763.jpg

仕方が無いことだけど、そんなほのちんを「楽しくないだろうな…」とかわいそうに思ってしまう。

健気なほのちんは「かぁのおてつだいする」と言って、あれこれ思いつく限りの世話を焼いてくれる。
f0091664_233454.jpg
f0091664_2345244.jpg
ママが走り回っていると、ほのちんは意味もなくその後を追って走ってくれる(笑)

今日は今までになく忙しかったので、ろくにほのちんに構ってあげられなかった。なんだか申し訳なかったので、仕事の後会社の近くの梅田スカイビルに展示してある大きなクリスマスツリーのイルミネーションを見せに連れて行った。昨日のルミナリエに引き続き、今日は大きなツリーのキラキラを見て満足してくれたようだ。

そしてほのちんにあまり構ってあげられなかった事を詫びた。
f0091664_2381868.jpg
目が潤むゼ(T_T) ほのちん、愛してる~♪

明日は元気に保育園に行けるといいね。(ほのちんは夕食後PM8時から爆睡中)


↑お帰り前にぽちっとクリックよろしく!
[PR]
by sue-mura | 2006-12-19 23:12
神戸ルミナリエ
パパが久しぶりの休日だったので、ほのちんを保育園に早めに迎えに行ってもらい、仕事帰りのママと合流して、神戸ルミナリエに行ってきた。

ママの電車の到着時間が遅れたので、ほのちんとパパは二人っきりで濃密な時間を過ごせたようだ。ママが待ち合わせ場所のフードコートに到着した時、ほのちんとパパはティッシュで遊んでいる最中だった。
f0091664_23594174.jpg



神戸ルミナリエは毎年行っていたのに、ほのちんを妊娠してからは混雑を避けるために控えていた。今年のルミナリエはママにとって4年ぶり。長いストリートのエリアは混雑がひどくてほのちん連れではツライので、最終地点の広場のみの観光にした。
                       パパ撮影↓
f0091664_0112235.jpg
ほのちんも喜んでくれたようで、いい顔を見せてくれた。やぱりママの娘だけあって、すぐに「たこやき食べる!」と食い気に走っていたけれどね。

簡単にルミナリエを見た後は、あしゅママオススメの神戸市北区にある「すずらんの湯」に立ち寄り、温泉と食事を満喫。ママとほのちんは前日も近所の温泉に行ってたので、二日続けての温泉入浴だ。「すずらんの湯」へ行ったのは初めてだったけど、あしゅママに紹介してもらってなければ、一見とても敷居の高い施設のように見えたと思う。まるで会員制の高級料亭のような入り口なんだもん。会員制の高級料亭なんて行ったことないけどさ。800円でこの温泉に漬かれて、バスタオルもタオルもタダで借りられて、幼児は¥0だなんて、とってもお得。

これだけ毎週のように温泉めぐりをしていると、そのうち「温泉ブログ」を作れるかも。

話にまとまりがないのは、もう眠くてヨレヨレだから(笑)
明日も早起きだからもう寝ようっと♪


↑お帰り前にぽちっとクリックよろしく!
[PR]
by sue-mura | 2006-12-18 23:55
猿出没注意
猿が出ました。



先週のある朝の事。いつもより少し早い時間に保育園に到着すると、各教室の前に置かれている下駄箱前にずらっとみんなの上靴が並べられていた。ほのちんの上靴も並べられている。ママが「あれ?ほのちん?昨日帰る時にちゃんと下駄箱の中に上靴を片付けたよね?」と聞くと、ほのちんも不思議そうな顔をして「…うん」と答える。
よく見ると並べられている上靴は、どれもそれぞれ傷んでいる。ゴムが切れていたり、一部が敗れていたり…。


その時、保育園の先生が慌てて出てきてこう言った。
「すみません、どうも夜中にやられたらしいんです…。」

どうやらホシは猿らしい。子供達の上靴をかたっぱしから食いちぎり、う○ちの置き土産までしていったという話だ。「他に被害は?」と聞くと、先生は「園長先生の旦那さんの外ばきのサンダルが行方不明みたいです」と答えてくれた。(園長先生は保育園と同じ敷地にお住まいだ)
それにしてもどうして下手人はよりにもよって臭そうな(失礼)モノばかり狙ったんだろう?ママが猿なら絶対に狙わないだろうに。

ほのちんの上靴は、かかとのゴムの部分が食いちぎられていた。ほのは「これでも履けるで」と言ってくれたのだが、数日後保育園から新しい上靴を頂いた。ほのちんが今まで履いていたのは安物でなおかつもうボロボロの上靴だったのに、新しく頂いた白い上靴はMoonStarのメーカー物だったので、ママは「えっ、本当に頂いていいんですか?」と貧乏臭さ丸出しで恐縮してしまった。

事情のよく分かっていないほのちんはそれを見て、「ほの、ピンクがよかった」と林家ペー的発言をしてくれた。実はママ、猿の被害に合う数日前に「今度はピンクの上靴にしよう」とほのちんと約束をしていたのだった。仕方が無い。約束は約束なので、ママはこんな風にカスタマイズ。
f0091664_226391.jpg
思い切って白い上靴をピンクに染めました~♪

そして更に改造。
f0091664_2273487.jpg
見にくいけどマリーの絵柄を圧着プリントして、ほのちん印のいちごをくっつけた。

学生時代に自分の上靴にたくさん落書きをしていた事を思い出したよ。
先生驚くだろうなぁ…。


それにしても猿が出没するって、やっぱり田舎だなぁと再認識。職場や友達に「猿が出たの」と話す度に「え?何?」と聞き返される(笑)





↑お帰り前にぽちっとクリックよろしく!
[PR]
by sue-mura | 2006-12-17 22:10
ママの皮算用
今日のほのちん①
f0091664_2234416.jpg
本当に人に押し付けるのが得意です…。


先週に引き続いて、またしてもイオン神戸北ショッピングセンターに行ってきた。特に買い物があったワケでもない。今日の目的は「ふくびき」。

先週は時間がなくてできなかったふくびきをするためだけに、はるばる行ってきたのである。一等は10万円のお買い物券。ママはすっかり当てる気満々で、一週間念入りに皮算用をしていた。パパにも「10万円当たるから、欲しいもの考えておいて」と宣言していた。
だって当たってからでは遅いのよ。一等の10万円券は「当日限り」という条件付きだから。買うものは前もって決めておかなくちゃね。

ママはカシミアのコートとブーツ、ほのちんの服を購入予定。パパは「オレはいらん」と冷めた態度。そんなこと言って、ママ達が自分の物だけ買ってきたらすねるくせにーーー(*^_^*)

で。本日。







「はい、残念賞」と、インスタントコーヒーを手渡されて終わり。

あっさり…。
がっくり…。
ばったり…。


f0091664_2242368.jpg
一週間、夢を見させてくれてありがとよ!





落ち込みながら、帰宅後作ったのがコレ。
f0091664_2254454.jpg

題して「悲しみのアップルタルト」(「悲しみ」は別にいらんけどね)

ほのちんはフルーツが苦手。そのせいで保育園の給食時は苦労しているようだ。他の園児にとっては「食後の楽しみ」であるデザートのフルーツ。ほのちんには「地獄の食後」のようだ。

そして現在、我が家にはりんごが沢山ある。ママはりんごが大好きなのでとても嬉しいのだけど、今年は各地からいただき物が重なって、ママ一人では食べきれない量になってしまった。そこでほのちんにも食べられるアップルタルトを作ったのだ。

フルーツ嫌いのほのちんも、ママの作るアップルタルトは食べてくれる。今日はほのちんと作る過程も楽しもうと思い、タルト作りを手伝ってもらった。りんごをカラメルソースでいためて、アーモンドプードルのソースとまぜていると、横でほのちんが一言…「ほの…これいらん…」。

え?ええええーーっ!?

ママ「ほのちん、これ好きやんか!」
ほの「いらん。だってりんご入ってるもん」

ママ大失敗…。
どうやらほのちんは今までアップルタルトの中の物体がりんごだと認識していなかったらしい。こんな事なら作る過程を見せるんじゃなかった!と後悔したけれど、時既に遅し。

こうなると、いくら「おいしいよ」とか「前も食べてたよ」と言っても、頑固なほのちんは食べてくれない。おいしいのになぁ…。仕方が無いから、ホールまるごとママが食べようっと♪
アーモンドプードルとりんごとカラメルの組み合わせは最高やね。


今日のほのちん②
f0091664_2251296.jpg

今日のほのちん③
f0091664_2255886.jpg


おばちゃん!?




↑お帰り前にぽちっとクリックよろしく!
[PR]
by sue-mura | 2006-12-16 23:00


カテゴリ
全体
2歳11ヶ月
3歳0ヶ月
3歳1ヶ月
3歳2ヶ月
3歳3ヶ月
3歳4ヶ月
3歳5ヶ月
3歳6ヶ月
3歳7ヶ月
3歳8ヶ月
3歳9ヶ月
3歳10ヶ月
3歳11ヶ月
4歳0ヶ月
4歳1ヶ月
4歳2ヶ月
4歳3ヶ月
4歳4ヶ月
4歳5ヶ月
4歳6ヶ月
4歳7ヶ月
4歳8ヶ月
4歳9ヶ月
4歳10ヶ月
4歳11ヶ月
5歳0ヶ月
5歳1ヶ月
5歳2ヶ月
ほの5歳3ヶ月 ちー0ヶ月
ほの5歳3ヵ月 ちー1ヵ月
ほの5歳4ヵ月 ちー1ヵ月
ほの5歳4ヵ月 ちー2ヵ月
ほの5歳5ヵ月 ちー2ヵ月
ほの5歳5ヵ月 ちー3ヵ月
ほの5歳6ヶ月 ちー3ヶ月
ほの5歳6ヶ月 ちー4ヶ月
ほの5歳7ヶ月 ちー4ヶ月
ほの5歳7ヶ月 ちー5ヶ月
ほの5歳8ヶ月 ちー5ヶ月
ほの5歳9ヶ月 ちー6ヶ月
ほの5歳9ヶ月 ちー7ヶ月
ほの5歳10ヵ月 ちー7ヵ月
ほの5歳10ヶ月 ちー8ヶ月
ほの5歳11ヶ月 ちー8ヶ月
ほの5歳11ヵ月 ちー9ヵ月
ほの6歳 ちー9ヵ月
ほの6歳 ちー10ヶ月
ほの6歳1ヵ月 ちー10ヵ月
ほの6歳1ヵ月 ちー11ヵ月
ほの6歳2ヵ月 ちー11ヵ月
ほの6歳2ヵ月 ちー1歳
ほの6歳3ヵ月 ちー1歳
ほの6歳3ヵ月 ちー1歳1ヵ月
ほの6歳4ヵ月 ちー1歳1ヵ月
ほの6歳4ヵ月 ちー1歳2ヵ月
ほの6歳5ヵ月 ちー1歳2ヵ月
ほの6歳5ヵ月 ちー1歳3ヵ月
ほの6歳6ヵ月 ちー1歳3ヵ月
ほの6歳6ヵ月 ちー1歳4ヵ月
ほの6歳7ヵ月 ちー1歳4ヵ月
ほの6歳7ヵ月 ちー1歳5ヵ月
ほの6歳8ヵ月 ちー1歳5ヵ月
ほの6歳8ヵ月 ちー1歳6ヵ月
ほの6歳9ヵ月 ちー1歳6ヵ月
ほの6歳9ヵ月 ちー1歳7ヵ月
未分類
以前の記事
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧